Mare Beach

マーレクルーズのビーチツアーのブログです。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 3月26日 | main | 3月29日 >>
3月27日
0

    今日はオフ、快晴、そして新しいカメラを調達、という訳で一人で伊良部へGO!

    のつもりが、なんと嬉しい展開で急遽峯岡会長も一緒にGO!

    えー、経緯の詳細は会長ブログをご参照ください。

     

     

     

    実は今日、洞窟Aから洞窟B、その後洞窟Cまで一気に泳いで行けるのでは?というケーブはしごのドリームコースを夢想していたのですが、その旨会長に言うと

     

    「・・・いやー、それはちょっと。。と、遠いですよ。」

     

    とやや引き気味。

     

    さすがに地元の会長にそう言われると、あれ、そんなでしたっけ?と思いつつ、いや、行けたらでいいんで、行ってみません?

     

    と言うと、

     

    うーん、じゃ、エキジット地点に1台車置いておきましょうか、という素晴らしいご提案!

     

    「ドリフトできますね!」

     

    潮次第で戻ることも行きっぱなしにすることもできるという、二人いるときにしかできないドリームコース!

    しかもバディは最強ガイド。

     

    夢のドリフトスタートです。

     

    洞窟Aは、会長オリジナルポイントの、緑の洞窟。

    この独特のグリーン、ほんとに美しい!

    ※峯岡会長撮影

     

    ボディーサーフィンしながらアウトリーフへ出ると、

     

    思わず叫ぶ透明度!

     

    初めて泳ぐエリアですが、地形が海底遺跡みたいでした。

    ということは、相当波が当たるんですね〜。

     

    そして問題の(?)洞窟B。

     

    ここは場合によってはスルーしましょう、ということで寄ってみたのですが、やっぱり入っちゃいました。

     

    ブルーが本当に綺麗なのですが、残念ながらツアーでお客様をここにお連れすることはまずないと思います。

     

    というのも、

    見えますかね、あのBigな会長があんなに小さく。

    あの先が洞窟の入り口です。

     

    ということは、そう!深いんです。

     

    そして洞窟C。

    真上から差し込む光に見とれて動けません。

     

    会長が写ると、洞窟がやけに小さく見えますね。

    そんなことないんですけどね。

     

    めでたく洞窟A〜B〜Cを制覇し、エキジット地点のビーチまで。

    今日は波は穏やかなんですけど、岸壁にはうねりが当たって大荒れ。

     

    こういうのも楽しいんですよね。

     

    最近海藻がマイブーム。

    海の中も、春の草原のような風景が広がっています。

     

    お魚さんもいーっぱい見たし、個性的な洞窟3つも回れて大満足。

     

    「19年伊良部に住んでますけど、このコースは一度も考えたことなかったです。」

     

    と会長はおっしゃっておりましたが、いやな顔一つせず同行してくださって感謝!

    めっちゃ楽しかったです。

     

    最後はランチの調査。

     

    本日もご一緒していただきまして、誠にありがとうございました!

    次回は航平さんも一緒にいかないと、ですね。

     

     

    ミヤジマ

     

     

     

    | ポイント調査 | 22:01 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする