Mare Beach

マーレクルーズのビーチツアーのブログです。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 11月3日 | main | 11月5日 >>
11月4日
0

    今日は、ロングステイ中のサンゴ大好きリピーターさんと、

     

    ビーチ初参加の八重干瀬リピーターご夫妻と一緒にビーチへGO!

    今回5回目のご来島とのことですが、ウェア、3点セットそしてウエイトまでご持参というまさにフル装備!

    さぞお荷物が大変だったかと思いますが、素晴らしいですね。

     

    昨日の予報だと今日は大雨、波高し、でしたが、実際は曇り、そして昨日よりも海は穏やか。

    これはありがたい!

     

    ちょっと海の中は暗めですが、サンゴが元気なポイントです。

    一見全部茶色に見えますが、

     

    よく見ると色々な色のサンゴが混ざってますね。

    サンゴ大好きリピーターさん曰く「アサヒペイントの人とか連れてきて、色の名前聞きたいね!」とのこと。

     

    関係者の皆様、ご参加お待ちしております。

     

    同じエダサンゴでも、色だけでなく種類も違います。

    海の中に限らず、海外に比べて何かと地味なものに囲まれている日本。

    こんな微妙な色合いの中に差異を見つけ、それぞれに美を見出してきた日本人の感性、それは繊細ですよね。

     

    そんなサンゴが広がるエリアを、まったり、ひたすらまったりドリフト。

     

    エキジット地点のビーチの白砂も、それだけで美しいですね。

     

    サンゴ大好きリピーターさんが撮影しているのは、

     

    クモヒトデさん。

    砂地で全身露出している姿はあまりお見かけしませんが、くにゃくにゃと5本の腕を動かし移動する姿は、なかなかユニークで面白かったです。

     

    泳いでいる間はお天気も海も大荒れにならず、ラッキーでしたね。

     

    この後八重干瀬リピーターご夫妻は、そのまま午後のシュノーケリングへとお出かけになりました。

    さすがです。

    ご滞在中、めい一杯楽しんでいってくださいね!

     

    本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

    サンゴ大好きリピーターさんは、週末まで毎日よろしくお願いします。

     

     

    今日はランチがなかったので、

    CMです。

    いつも撮影のお供をさせていただいている、写真家・山下峰冬さんの来年のカレンダー。

     

    OKINAWA Beautiful Islands〜南の島の心象風景〜2020カレンダー

     

    表紙のこの写真は、皆さんも一度は目にしているあの場所です。

    因みに毎年JTAのカレンダーにも、峰冬さんの写真は多数掲載されていますし、こちらのカレンダーの写真もそうです。

    この撮影のお供したかったなー。

     

    もう2020年がすぐそこまで来ている感じですね。

     

     

    ミヤジマ

     

     

     

     

     

     

    | ビーチツアー | 17:16 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする