Mare Beach

マーレクルーズのビーチツアーのブログです。
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 8月25日 | main | 8月31日 >>
8月27日
0

    一昨日トウアカクマノミさんのお住まいを発見しましたが、なんせ周りに目印のない砂地なので、果たして同じ場所にまた行けるのかどうかが問題です。

    昨日、今日、ツアーが入っていないので、トウアカさんまでの道のりを復習してまいりました。

     

    ビーチから砂地をひたすら約20分ほど泳ぐと、トウアカさんのお住まいに到着いたします。

     

    上から見るとこんな感じ。

    水深約4,5メートルといったところです。

     

    近くで観察するには、多少潜れた方がいいですね。

     

     

    また来たの!?

     

    と、うざがられた気がします。

     

    3日連続通ったので、恐らくお客様をご案内できるようになった、かな。

     

    この周辺、真っ白な砂とブルーの世界はきれいですが、あちこち見どころがあるようなポイントではありませんので、本当にトウアカさんが見たい!という強いご希望の方、海なら何でもいい、という、リピーターの方にはお勧めですが、そうでない方にはどうですかねぇ。

     

    ちなみにサンゴは全くなっしー、です。

     

    ご希望の方は、ご予約の際に「トウアカ希望」とお書き添えください。

     

     

    話は変わりまして、お知らせです。

     

    デジタルカメラマガジン9月号(発売中)から、いつもご一緒させていただいている写真家、山下峰冬さんの連載が始まりました。

    雪山を撮影しているのかと思うようなお名前の写真家さんですが、沖縄本島在住で沖縄の風景を撮影されています。

     

    毎月島を1つずつ、素晴らしい写真と共に紹介していく連載のトップバッターは、なんと八重干瀬!

     

    八重干瀬を1つの島と同じ扱いで紹介するほど、そして連載のトップに持ってくるほど、山下さんは八重干瀬を大事に撮影されています。

    (いつも撮影の際はご乗船いただいております)

     

    なんていうんですかね、やっぱり人生を懸けて写真を撮っている人の写真は違います。

    ワタクシがツアー中に片手で適当に撮っていた写真とは、カメラや技術が違うという以前に、奥深さというか、明らかに違いますね。

     

    昨年の白化現象にも触れながら、撮影テクニックなども解説されています。

    八重干瀬でいい写真が撮りたい!という方、是非参考にされてくださいね。

     

    https://www.amazon.co.jp/dp/B074BP3V5J/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1503309986&sr=8-1&keywords

     

     

    おまけ。

    撮影中の山下さんです。

     

     

     

    ミヤジマ

     

     

     

    | ポイント調査 | 15:48 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
    スポンサーサイト
    0
      | - | 15:48 | - | - | ↑PAGE TOP
      コメント
      ミヤジマさーん!!
      なんと!ビーチからトウアカが見られるなんて!
      今すぐに行きたいという気持ちでいっぱいです!
      今年中にちょっと行きたい気持ち、、でてきちゃいましたよー(^^)ヤバーイ(^o^)
      なんとかしたいなぁ、、
      行けることになったら真っ先に連絡しまーす♪
      | ミサリン | 2017/08/27 10:04 PM |
      ミサリン〜、そうなんです、ビーチエントリーでトウアカさんにお会い出来ました。
      私が場所を忘れないうちに、会いに来てください\(^o^)/
      冬でもOKですよ〜。楽しみに待ってまーす!
      | ミヤジマ | 2017/08/28 1:56 PM |
      コメントする