Mare Beach

マーレクルーズのビーチツアーのブログです。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
1月10日
0

    先日の奇跡の出会いの日にお会いした生き物さんについて、追加情報など。

     

    宇宙からの刺客、ウミグモさんですが、どうやら「カイヤドリウミグモ」さんと言うらしいです。

    お名前の通り、お子様時代を二枚貝の中に寄生して過ごし、大人になるとこうやって外に出てきて自由生活をしたり、砂に潜ったりするみたいですね。

     

    ウミグモさんといっても糸を出したりするわけではなく、毒もないらしいです。

     

    2,3僂らいのサイズでしたが、脚をウニャウニャ動かしながら浮遊していて、なんとも目が離せない存在でした。

     

     

    宇宙からの刺客その2、の、こちらの半透明の生き物さん。

    魚に(超)詳しいお友達に写真を数枚メールで送ってみたところ「ゾウクラゲさんでは?」とのお答えを頂きました。

    やはりクラゲさんの仲間なのかーと思いきや、クラゲさんではなく、巻貝の一種とのこと。

    巻貝と言っても硬い殻を持つタイプではなく、ハダカカメガイ(クリオネ)さんに近いタイプですね。

     

    元水族館飼育員にも同じ意見を頂いていたのですが、検索しても似たような形のゾウクラゲさんは見つからないので、まだ100%は納得していません。

     

    うーん、どう見てもお魚さんに見えるんだけどなぁ。

     

    とりあえずお魚さんに(超)詳しいお友達には、んな紛らわしい名前付けないように、学会にクレームを入れるよう依頼しておきました。

     

    そして奇跡の出会いのこちらのカジキさんは、恐らくシロカジキさんかと思われます。

    最大4.6mくらいになる大型種とのこと。こちらも3mは超えてました。

     

    ちなみに英語では「Black Marlin」(クロカジキ)という名前なんだそうです。

     

    ゾウクラゲさんに質問のついでに、お魚に(超)詳しいお友達に写真を送ったら

     

    「シロカジキさん、すギョー!!」

     

    とお返事がきました。

    最近超お忙しいご様子なので、滅多なことではメールしないようにしているのですが、お魚さんネタのメールにはどんなに多忙でもすぐにお返事がくるのはさすがです。

     

    そしてこちらのウミウシさんは、トゲミノウミウシさんの可能性大です。

    明石のTさんが調べてくださいました。

    ほぼビンゴだと思います。

     

    えーっと、あなたも図鑑持ってるでしょう、という突込みはなしでお願いします。

     

     

    優秀なブレインの皆様、なぞ解明にご協力いただきまして、誠にありがとうございました!

    今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

     

     

    ミヤジマ

     

     

     

     

     

     

     

    | その他 | 14:38 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
    1月8日その2
    0

      奇跡の出会いに感動してエキジットしたのですが、冬とは思えない穏やかなお天気に「もう一本行っちゃいます?」ということで、2本目〜。

      ここでは深場を見た後、浅瀬で生き物さん探しに没頭させていただきました。

       

      こちらは、ミノカサゴさんを撮影中の健次さん。

      ミノカサゴさんがウニにしか見えないですね、健次さんのサイズを引き立てています。

       

       

      こちらのミノカサゴさん、決してウニサイズではありませんでしたけどね。

       

      こちらはキリンミノさん。

      ちびっ子さんでした。

       

      そして見たこともないウミウシさん!

      1.5僂らいでしたが、場所的に正面からの写真が撮れなかったので(それ以前に、ちゃんと写真が撮れてませんけどね!)、図鑑を見て種の特定ができかねています。

      図鑑を持っている明石のTさん、どれだと思います?

       

      こちら、お初お目にかかる色合いの、ニセツノヒラムシさんの一種。

      最近ニセツノヒラムシさん、流行ってます。

       

       

      こちらは健次さんが見つけてくれたヒラムシさん。

      ヒラムシ図鑑を見ると恐らく、「クロスジニセツノヒラムシ属の1種」ですかねー。

       

      というわけで、奇跡の出会いの後も、マクロ系の出会いが非常に充実しておりました。

       

      透明度はいいし、暖かいし、素晴らしいバディと素晴らしい出会いの連続。

      これを幸せと呼ばずに何と言いましょう!

       

       

      本日もご一緒させていただき、誠にありがとうございました!

      また誘ってくださいね。

       

       

      ミヤジマ

       

       

      | ポイント調査 | 21:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      1月8日その1
      0

        昨日に引き続き、今日も雨でお仕事がお休みになったMarin Shop Irafuの健次さんと一緒にビーチへGO!です。

        今日は冬らしからぬ風向きで、以前からお誘いいただいていた洞窟ポイントをご案内いただけるとのこと!

        そして今日も透明度最高!

        ガイド宜しくお願いしまーす。

         

        さ、潜りますよ〜!!

         

        穴を抜けると、そこはブルーの光がめっちゃきれいな別世界。

        外から完全に隔離されている空間です。

        こんなところに来ても、なぜかウミウシを探して這い回るワタクシ、を健次さんが撮影してくださいました。

        水の透明度、分かりますよね!

         

        洞窟で遊んだ後は、そのままドン深のアウトリーフへGO!

        そして今日もめっちゃいます、プランクトンさん達。

         

        今日の宇宙からの刺客、ウミグモさん。

        こんな感じで、ふわふわ泳いでるんですね。知りませんでした。

         

        そして最初はクラゲさんかと思ってみていたら、どう見てもお魚さんにしか見えない半透明の謎の生物。

        (ピンとあってなくてすみません💦)

         

        別アングルから。5、6僂箸い辰燭箸海蹐任垢ね。

        このお魚さんについて何かご存知の方、ご一報ください。

         

        こんな不思議な生き物に囲まれて、テンションが上がらないわけがありません!

        しかも浮いてるだけでこんなのがどんどん流れてくるんですよ〜。

        もうここは宇宙です、宇宙。

         

        プランクトンさんがいっぱいということは、それを食べるお魚さんもいっぱい。

        グルクンさんの群れ、圧巻です。

         

        でもですね、これだけのプランクトンさんの中にいると、まず間違いなく刺されます。

        フルスーツ&フードベスト、ブーツ&グローブ着用なので露出しているのは口の周りだけなのですが、刺されまくりです。

        激痛ではないので、海の中を見たい気持ちの方が勝っちゃいますけどね。

         

        ちくちくに耐えながらゆったり泳いでいると、健次さんが下を指さすので見てみると、

        ??

        なんか長細いの?

         

        少し間があって、二人で目を見開いて顔を見合わせました。

         

         

        カ、カ、カ、

        カージーキー!!!!!!

        ロングフィン履いてる健次さんより大きい、3m超ですよ!!!

        しかも2匹〜。(写ってませんがー)

         

        静かに、ゆっくりと泳いでくれて、潜っても全然逃げる気配もなく。

         

        死ぬまでに一度は見たいと思っていた憧れのお魚さんです!

        狙っても見れない、奇跡のお魚さん。

        あまりの神々しさに、テンションあがるどころか、まるで時間がピタッと止まってしまったような、静寂な空間だけがそこにありました。

         

         

        健次さんも全く同じ様子でした。

        健次さんの今日のブログはこちらから〜。

         

        海に入るようになってから20年は経ってますが、初めてお目にかかれました。

         

        こういう全く予期せぬ出会いがあるから、海はたまらないです。

        もちろんいつもそういう出会いがあるわけではありませんが、入らなければ出会えないんですよね。

        宝くじは買わないと当たらない、っていうのと一緒ですかね。

         

        そして今日はとっても暖かくてお天気も良かったので、この後調子に乗って健次さんと2本目へ。

        続きはまた後程〜。

         

         

        本日も奇跡の出会いを、誠にありがとうございました!

         

         

        ミヤジマ

         

         

         

         

         

         

        | ポイント調査 | 20:57 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
        1月7日
        0

          今日は、雨でお仕事がお休みになったMarin Shop Irafuの健次さんと一緒にビーチへGO!です。

          そして今日もいました、宇宙から刺客!

           

          色々いましたが、例によってピントが合わずまともに写真が・・・

          ほんとに摩訶不思議な形の生き物さん大集合で、テンション上がります。

          しばしプランクトンウォッチング。

           

          ダイビングポイントになっているところなので、結構深いです。

          ダイバーさんの吐いた泡がキレイ〜。

          右にちらっと写っているのは、謎の生物ではなく、健次さんです。

           

           

          プランクトンウォッチングの後は、バブルウォッチング。

          泡の柱や泡のカーテン、ブルーの中に立ち上がるキラッキラが美しい!

           

          浅場に戻ると、浮遊中のエビさん発見。

          この手はオトヒメエビさんに見えますが、本体が華奢すぎますね。

          エビさんは穴から顔とお髭を出しているお姿を拝見することがほとんどなので、全身露出バージョンはなかなかお目にかかりません。

           

          その後マクロ捜索大会へ突入。

          健次さん発見の、ニセツノヒラムシさんの一種。

          数日前にソロで泳ぎに行った時も、同じ色の種を見ましたが、

           

          もう1匹発見。

          今流行ってるんですかね。

          それにしてもブルーの縁取り、美しいです。

           

          ここは色々ウミウシ系がいそうなので張り付いて捜索を続けたいところなのですが・・・水温が低いんです。

          健次さん測定23度。

          ゆっくり捜索できる水温じゃありません。。

          残念ですが、1時間半でエキジット。

           

          雨でも海の中は楽しいです。

          今日もご一緒させていただき、誠にありがとうございました!

           

           

          今日のおまけ。

           

          数日前ソロで泳ぎに行ったときにお会いした、セムシウミウサギさん x 2。

          外套膜が、草間彌生さんのアートみたいですね。

           

           

          今日のおまけその2。

          最近オープンした、島で採れた蕎麦粉を使ったお蕎麦屋さんに行ってきました。

          トッピングはレンコン天で。

           

           

          ミヤジマ

          | ポイント調査 | 16:03 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          1月2日
          0

            今年ビーチ初ツアーです。

            本日は、年越し一人旅でご来島中のお客様とビーチへGO!

            元旦に引き続きお天気も最高です。

             

            ため息が出るような透明度。海からのお年玉ですね。

            海の中じゃないみたいにクリアです。

             

            ハマクマノミさんが、「謹賀新年」って言ってました。

            赤と白で、存在自体がおめでたい感じがいいですね。

             

            あー、もうここは間違いなく天国です。

            水が多少冷たくても、冬の海最高です。

             

             

            ミノカサゴさんのちびっこは、ちらっとこちらを見ながら「ことよろ〜」と言ってました。

            はい、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

            ミノカサゴさんの健やかなご成長をお祈りしております。

             

            白化から回復したサンゴたちも元気いっぱい。

             

            後半はフリータイムにして、お客様が泳ぐコースをワタクシがついていくスタイルで泳いでいただきました。

            普段は八重山で泳がれているそうですが、5年ぶりの宮古の海、堪能していただけましたかね。

             

            1時間15分くらい泳いでエキジット。

            海の中は最高にきれいなのですが、冷えるのでやっぱり泳ぐ時間は夏より短くなりますね。

             

            そしてランチ!

            ワタクシオーダーの、エビとアボカドのなんとか。

             

            お天気が最高だったのでちょっとドライブ。

            やっぱり特別綺麗です、17END!

            泳ぎたくなりました。

             

            本日もご参加いただきまして、誠にありがとうございました!

             

             

            ミヤジマ

             

             

             

             

             

             

            | ビーチツアー | 16:38 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            1月1日
            0

              明けましておめでとうございます。

              なんだか盆と正月とクリスマスがいっぺんに来たみたいで、三種の神器が勢ぞろい。

              そして今日はいいお天気。

               

              というわけで、一人で初泳ぎへGO!です。

               

              いいブルーですね〜!

              お正月早々縁起がいいです。

               

              若干波のあるポイントでしたが、今日はプランクトン祭り!

              面白い形のクラゲさんやプランクトンさんが勢ぞろいです!

               

              基本透明な人たちなので、ピントが合ってない写真がほとんどです。

              あはは。

               

              こちらは見ていると体がびょーんと伸びたり丸まったり、変幻自在の生き物さん。

               

               

              あー、もう絶対宇宙から来てます、この人。

              他にも色々いたのですが、写真がうまく撮れてませんでした。

              そして波に揺られて潜ったり写真撮ったりクラゲさん凝視したりして、不覚にも軽く酔いました。

               

               

              陸の初詣はまだ行っていませんが、鳥居の代わりに洞窟を潜って海の初詣。

               

              ウミウシさん探す気満々で出かけて行ったのですが、結構探しましたが今日は収穫ゼロでした。。。

              それでも海は楽しくて、素晴らしい元旦でした。

               

              今年も無事安全に、素晴らしい出会いに恵まれますように!

              皆様も、素晴らしい1年になりますように!

               

              今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

               

               

              ミヤジマ

               

               

              | ポイント調査 | 16:07 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
              12月30日
              0

                2017年も残すところあと2日!

                今日は大学時代の同級生というお2人と一緒にビーチへGO!です。

                お天気最高!波も穏やか!最高の海日和ですね。

                 

                海の中は穏やかそのもの。

                ちょっとひんやりしますが、水もクリアで気持ちが良いです。

                夏も毎日こんなに水がキレイだったら最高なんですけどね。

                 

                少し泳ぐとちびっ子カメさん登場!

                気のせいかもしれませんが、泳ぎ方もなんとなくお子様っぽくて可愛いです。

                 

                少し深場では、お昼寝カメさんも発見!

                 

                お一人はシュノーケリング初挑戦でしたが、怖さよりも「見たい!」という好奇心の勝ち!だったそうです。

                 

                お2人とも、リラックスして上手に泳げてましたよ!

                最後はちょっと冷えましたが、50分ほどゆっくり泳いでエキジット。

                 

                そしてランチタイム。

                初来島のお二人のオーダーは、宮古そば。

                ゆで卵がのってる宮古そば、初めて見ました。美味しそうですね。

                 

                ワタクシはチキントルティーヤ、だったかな。

                中にご飯が入ってました。

                 

                お天気が良いので、来間島の竜宮城展望台へ。

                久しぶりに来ましたが、やっぱり素晴らしい景色ですね!

                 

                前浜ビーチの水もとってもクリアでした。

                 

                今年最後のビーチツアー、お天気に恵まれて最高の1日でした。

                年越し滞在、楽しんでくださいね。

                本日もご参加いただき、誠にありがとうございました!

                 

                 

                ミヤジマ

                 

                 

                 

                | ビーチツアー | 18:06 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                12月23日その2
                0

                  さて、昨日お会いしたアオフチキセワタさんやらカラスキセワタさん達

                  しかしどちらが前でどちらが後ろなんだか分かりずらい形ですね。

                  一応下が前で、二つに分かれている上の方が後ろです。

                   

                  最初は3匹ともランダムな方向に這い回っておりましたが、

                   

                  途中で2匹が同じ方向(左)に進み始めました。

                  左手前のアオフチキセワタさんが先頭で、右のカラスキセワタさんが後方です。

                  結構なスピードです。

                   

                  後方(下)からカラスキセワタさんが距離を縮めてきました。

                  しかし速いなー

                   

                  お、追いついた!

                  (左:後から追ってきたカラスキセワタさん)

                   

                  と思ったら、カラスさんがアオフチさんのお尻をパクっ!

                   

                  そのままどんどん飲み込んで、

                   

                  あっという間に、

                  (右:カラスさん)

                   

                  自分より大きなアオフチさんを丸飲み〜!!ギョギョギョー!!!

                  そしてそのまま全身砂の中に

                   

                  潜ってしまいました。

                   

                  そしてそこには何事もなかったような平和な砂地が。

                   

                  砂地を掘りまくると、食後のウミウシさんたちが大勢消化休憩していらっしゃるのかもしれませんね。

                  掘ってみたいですが・・・やめときます。

                   

                   

                  今日のおまけ。

                   

                  なんと!

                  サンタさんって本当にいるんですね。

                   

                  次は最新ウミウシさん図鑑をお願いしよう。

                   

                  メリークリスマス。

                   

                  皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。

                   

                   

                  ミヤジマ

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | ポイント調査 | 17:53 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                  12月23日その1
                  0

                    今日はお天気良し、気温高し、ツアーなし、なので一人でビーチへGO!です。

                    エントリーして間もなくヒラムシさんに遭遇〜。

                    名前の如くですが、ヒラヒラすぎでしょ〜。

                    ヒラムシ図鑑を持っていないので、どの種類を見ても「ヒラムシさん」でくくってますが、多分それぞれお名前があるんだと思います。

                     

                    サンタさん、ヒラムシさん図鑑欲しいです。

                     

                    しばらく泳いでいるとまたまた発見!

                    黒い点が3つ見えますかね?

                    全部同じに見えましたが、潜ってみると、

                     

                    1匹はどうやら青ふちのブルーが微妙なアオフチキセワタさんかなぁ、

                     

                    別の1匹もアオフチさんかと思いきや、真っ黒のようです。(に見えたんですが、青ふちありますかねぇ)

                     

                    そしてもう1匹は形は上の2匹とほぼ同じですが、カラスキセワタさん。

                    あ、言うまでもありませんが、いずれもウミウシさんの仲間です。

                    そしてこの後壮絶なドラマが展開されますが、それはまた後程。

                     

                     

                    皆さん結構なスピードで砂地を這い回りますが、このように粘液を出しながら移動することで、波に飛ばされないようにしている感じでした。

                     

                    しばらく行くと今度はチドリミドリガイさん(多分)

                    あ、こちらもウミウシさんですよ。

                     

                    今度は遊泳中のウミウシさん発見!

                    (中央やや左下の黄緑の物体です)

                     

                    穴の中に着地。

                    この後奥に入ってしまったのではっきりとお姿見えませんでしたが、どうやらウミナメクジさん!

                     

                     

                    〆はハナミドリガイさんで。

                     

                     

                    海からこれ以上ない贅沢なクリスマスプレゼント頂きました!

                     

                    そしてキセワタファミリーさんの壮絶ドラマは、この後でアップします。

                     

                    今日も素晴らしい出会いを、誠にありがとうございました!

                     

                    皆様、素敵なクリスマスを!

                     

                     

                    ミヤジマ

                     

                     

                    | ポイント調査 | 17:51 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                    12月17日
                    0

                      北東の風15m、波6m、最高気温16度、間違いなくこの冬一番の寒さですが、今日も元気にビーチへGO!です。

                      こんな日に泳ぐなんて頭おかしいですよねー、あはは、と笑いながらご登場のリピーターさん。

                      しかしポイントに到着すると、何組もツアーで来ているショップさんがいるではありませんか!

                      皆さん凄いですね!

                       

                      こんなラフなコンディションでも、穏やかに入れるポイントがあるのは冬のビーチの良いところです。

                      夏に風15m吹いて波6mだと、入れるところはほとんどないんですけどね。

                      そして日差しがないのにこの明るさと透明度!

                       

                      本日のお客様は、2週間ぶりに1泊2日でご来島のリピーターさんです。
                      今まで9回のご来島すべてお天気悪し!で、今回も冬の嵐の日にドンピシャ当ててきた、ある意味「持ってる」お客様。

                      こんなコンディションでも楽しそうに海を満喫できるって、本当に素晴らしいと思います。
                       

                      透明度の高い海の中を満喫して、そろそろ上がろうかというときに、

                      キヌハダウミウシさん発見!キャワイイ!

                       

                      シャッター押そうと思ったら、寒さで手がしびれて押せませんでした。

                      数回手をグーパーグーパーと動かして、今度は撮影成功。

                       

                      そして周りを見るとキヌハダウミウシさんがたーくさん!!

                       

                      この写真に、6匹くらい写ってます。

                      分かりますかね?

                       

                      これも冬ならではの光景なんでしょうかね。

                      夏は見たことありませんが、1年通して何年も入ってみないとわかりませんね、きっと。

                      今日もいいもの魅せていただきました。

                       

                      1時間泳いで、ランチへGO!

                      お客様オーダーの、宮古そば定食。

                      フライは、ポークでした。

                       

                      本日14:40のフライトでお帰りとのことで、ランチの後は温泉にお送りして本日のツアー終了です。

                      海で冷えた体を温めてお帰りになったことでしょう。

                      また来月?お待ちしておりまーす。

                       

                      本日もご参加いただきまして、誠にありがとうございました!

                       

                      ミヤジマ

                       

                       

                      | ビーチツアー | 16:06 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP