Mare Beach

マーレクルーズのビーチツアーのブログです。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
5月19日
0

    第1種業務外業務のため、ブログアップが遅くなりまして大変申し訳ありません。

     

    今日は、キハダマグロ3人娘と一緒にビーチへGO!

    一昨日ジェットスター直行便で下地島空港到着後、峯岡会長のツアーに参加、昨日は八重干瀬ツアーに参加、そして今日は早朝ビーチツアーに参加後、ジェットスターの直行便でお帰りの2泊3日プラン。

    なんと今日は早朝にもかかわらず、峯岡会長も友情出演という豪華ツアーですよ!

     

    実は午前中雷雨の予報で、どんよりの空模様。

     

    たまに雲の切れ間から青空が顔を覗きます。

    これだけでもすごく幸せな気持ちになりますね!

     

    海の中もちょっと濁っておりますが、早朝に入るとそれは濁りではなく「幻想的な朝もや」に見えます。

    ちょっとお得な感じです。

     

    晴れてなくても、透明度がいまいちでも、3人娘は海をマックス楽しむ才能の持ち主。

    3日間の海合宿の締めの1本を、思う存分楽しんでいます。

     

    今日はうねりの中を泳ぐ体験も。

    いつまでも泳いでいたかったですが、飛行機の時間があるので1時間でエキジット。

     

    女子はこれに時間がかかります。

    空港の駐車場で、パッキングターイム!

     

    そして、朝のソフトクリームターイム!

     

     

    本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

    銀座では、お使いもして頂きありがとうございました。

    ギャラリートークの日は、冷たいお茶で生き返りましたよ〜!

     

     

    ミヤジマ

     

     

     

    | ビーチツアー | 21:08 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    5月18日
    0

      今日は、いつも揉めてるカップルさんの彼女さん、別名「激流アタッカーさん」と一緒にビーチへGO!

      今日も予報に反して晴れてくれました。

      湿度は約90%、これじゃ陸も水中もあまり変わらないんじゃないですかね。

       

      ちょっと波のあるポイントですが、激流アタッカーさんにとっては波・潮上等。

      迷わずエントリーです。

      アウトリーフはこの透明度!

      インリーフでは見られないお魚さんの群れや、タイマイさん、ちびっこアオウミガメさん、ナンヨウハギさんなど、色々ウォッチング。

       

      その後、川を遡上する鮭のごとくインリーフへの水路を泳ぎ、平和な浅瀬でのんびりシュノーケリング。

      浅いので、マクロ系ウォッチング充実のポイントです。

       

      赤青黄、信号カラーのイバラカンザシさん。

       

       

      泳いでいると、オオハマサンゴを見て

       

      「この水疱瘡みたいなのなんですか?」

       

      とのご質問。

      あら、ほんとですね。

      「あ、これ水疱瘡ですよ」と答えておきました。

       

      皆さん、ガイドの言うことはまず疑ってください。

       

      拡大するとこんな感じ。

       

      イバラカンザシさんが寄生する時の様子に似ていなくもないと思ったのですが、こんなに寄生するもんじゃなさそうですよね。

      付近のハマサンゴ、コモンサンゴにも同様の水疱瘡が見られるものがありましたが、何かご存知の方ご教示くださいませ。

       

      こちら、深紅のヒラムシさん!

      このカラー、初めて拝見いたしました。美しい〜♪

       

      日差しも入り、浅いインリーフはキラキラ。

      カラフルなサンゴはありませんが、気持ちがいいですね。

       

      クマノミさんも数種類観察。

      こちらのハマクマノミさんには、思いっきりアタックされました。

      突然のお宅訪問、大変失礼致しました。

       

      2時間弱泳いでエキジット。

       

      ランチは、

      シンプルなゴーヤライス、ではなかったですよ。

       

       

      本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

      明日は棚町さんに、くれぐれもお大事にどうぞ、とお伝えください。

       

       

      ミヤジマ

       

      | ビーチツアー | 20:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      5月16日
      0

        今日は、3年ぶり(でしたかね)に京都からご来島の八重干瀬リピーター女子と、

         

        初来島のお姉さんと一緒にビーチへGO!

        梅雨前線がうろうろしていそうな天気図、そろそろ梅雨入りですかね。

        今日も午後から雷雨の予報ですが、午前中はなんとか穏やかな空模様。

         

        海況も穏やかです。

         

        思っていたよりいいお天気で良かったよ、ちょっと濁ってるけど楽しんでいってね、とハマクマノミさんが言っていました。

        ありがとうございます。

        お言葉に甘えて、思う存分楽しませて頂きますね。

         

        海況は干潮で穏やかそのもの、そしてお魚さんたちも穏やかそのもの。

        ここはいつ泳いでも、お魚さんとの距離の近さは数あるポイントの中でもダントツですね。

         

        去年は地元の台風や地震、一昨年は事故で宮古に来れなかったリピーター女子も、久しぶりの宮古の海で気持ち良さそうです。

        それにしても、ラッシュだけでも寒くないって素晴らしい!

        そして羨ましい!

         

        梅雨時期の平日だからか、人は少なめ、そしていつも通りお魚さんは多め。

        こちらノコギリダイさんの群れです。

         

        こちらは、散乱中、ではなく、産卵中のデバスズメダイさんたち。

        体色が黄色っぽい婚姻色になっているのがオスです。

        お魚さんを始め人間以外の動物さんは、「オスがオシャレでメスが地味」が定番ですね。

        ワタクシも、どちらかというとそちら寄りです。

         

        1時間ほど泳いでエキジット。

        以前シュノーケリングをした時は、口の中に海水がいっぱい入ってきて快適ではなかったというお姉さんですが、今日は一度も海水を味わうことなく泳げたとのこと。

        それなりの器材を使って、コツさえつかめばとっても快適に泳げますので、是非また挑戦してくださいね。

         

        今日のランチ。

        地元で沖縄物産展があると4箱は買う、というお姉さんの大好物。

        海ぶどうをつまみながら、宮古そばを頂きました。

         

         

        本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

        京都の現状リポートも興味深かったです。

         

         

        ミヤジマ

         

         

         

        | ビーチツアー | 19:41 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
        5月15日
        0

          今日は、リピーター音楽女子2名様と一緒にビーチへGO!

          2泊3日の最終日、お昼の飛行機で出発前に一泳ぎ、ということで、早朝ツアーです。

          まだ太陽の位置が低いので、黄色い光がなんだか新鮮!

           

          早朝の海の中は、ちょっと言葉にはしづらい特別感があるんです。

          一言で言うと、とにかく気持ちがいい!

           

          飛行機の時間があるのであまり時間はありませんが、とりあえず

           

          アウトリーフ行っときますか。

           

          「宙を浮いているみたいで、なんか落下しそうだった!」

           

          急に水深もブルーの色も深くなるので、そんな感覚になるかもしれませんね。

          でも落下することはまずないと思いますので、そこはご心配なく。

           

          インリーフに戻ると、そこはサンゴのお庭。

          この斜めにさす太陽の光、これが朝のフレッシュな光です。

           

          昨日八重干瀬で素潜りを習ってきたビーチ初参加の音楽女子は、楽しそうに素潜り開始です。

           

          今年3度目のご来島のバイオリニストは、ついにマスク&シュノーケルを調達。

           

          素潜りをマスター+マイ器材調達=宮古病重症化

           

          これはビーチのリピーターさんによく見られる症状です。

          そのうち毎月来ないと禁断症状が出るようになるので、要注意です。

           

          イッテンチョウチョウウオさん達も、朝のお散歩、ならぬ遊泳タイム、ですかね。

          気持ち良さそうです。

           

          少し濁っている感じも、朝の光が入ると朝もやのようでむしろ幻想的な雰囲気に。

           

          海況も穏やか、もちろんポイントも貸し切りなので、時間が経つのを忘れて遊んでしまいます。

           

          「上がるのもったいないですよね、飛行機乗るのやめませんか?」

           

          と、思わず言ってしまうくらいの気持ちよさ。

           

          入った人にしか分からない、朝の特別な海の世界を1時間ほど満喫。

          もうちょっと入っていたかったですね。

           

          同じポイントでも、泳ぐ時間が変わるとそこは別世界。

          早朝にエントリーしてみたい!という方は、リクエストしてくださいね。

           

          チェックアウト前にシャワーが浴びれる、10時前には宿にお送りしてツアー終了。

           

          今日はランチがなかったので、おまけ。

          こちら、先日第1種業務外業務でエントリーした、真夜中の同じポイント。

           

          夜の海は、文字通り宇宙です。

           

           

          本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

          また来月お待ちしておりますね^^

           

           

          ミヤジマ

           

           

          | - | 18:11 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          5月14日
          0

            今日は、いつも揉めてるリピーターカップルさんと一緒にビーチへGO!

            昨年から恒例になった(?)フィン上げポーズでエントリーショット。

            いいお天気、そして凪!

            激流アタッカーの彼女さんのリクエストで、今日は上級者限定・サンゴの綺麗な遠征ポイントです。

             

            緩い潮にさからって少し泳ぐと、根の周りにキビナゴさんの活発な群れが!

             

            潜ってみると、なんとスカシテンジクダイさんの群れもいるじゃないですか!!

            テンション200%アップ↑

            ここに1時間いたい…ところを我慢して、先に進みます。

             

            そして今日はとにかく水がきれいですよ!

            最満潮で水もたっぷり。

            やや潮がありますが、潮がないと激流アタッカーさんからクレームが入りそうなので、これはこれでよしです。

             

            満潮+潮流=お魚さんハイテンション

            この方程式は試験に出ますので、覚えておいてください。

            今日は見渡す限りデバスズメダイさんフィーバーで、すごいことになっています。

             

            エダサンゴがとても綺麗なポイントなのですが、撮影したのはデバさんの写真ばかり。

            潜って撮影していると美しすぎて、浮上するのを忘れてしまいます。

            こういう時って、なぜか苦しくならないんですよね。

            危ないですね。

             

            潮に乗って、そして調子に乗って、普段はしない別のポイントへとドリフトです。

            「結構距離ありますよ、帰りは潮に逆らって大分泳いでもらうことになるかもしれませんよ」

            というご忠告にも「大丈夫です」と答える彼女さんと、彼女さんがそう言うならイヤとは言えない彼氏さん。

            相変わらず素敵なカップルです。

            いや、実際彼氏さんも上級者さんなんで大丈夫なんですけどね。

             

            このエリアは巨大テーブルサンゴが見物です。

             

            ここは若いサンゴが一面につき始めているエリア。

            数年後が楽しみです。

            この後色々なサンゴエリアを見て、広範囲を大満喫。

             

            割とレアな、モンガラカワハギさん。

            顔出しはNGなの、と言われました。

             

            帰りはほぼ潮どまりになり、あまり苦労せず泳いでくることができました。

            2時間20分泳ぎ続けた2ポイントはしごの遠征シュノーケリング、お疲れ様でした!

            お二人ともさすがです!

             

            ランチのメインは、この景色。

             

             

            本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

            激流アタッカーさんは、また18日宜しくお願いします。

             

             

            ミヤジマ

             

             

             

             

            | ビーチツアー | 18:49 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            5月13日
            0

              今日は、先週第2種業務外業務でご一緒させて頂いていたリピーター女子と、そのお友達と一緒にビーチへGO!

              今回は、普段は行かない場所のリクエストを頂きまして、ビーチではなく崖ポイント。

              その崖を降りたところでエントリーです。

               

              ちょっと神秘的な場所です。

               

              外洋と繋がる小さな池ですが、今日は外洋が穏やかなのでここも本当に穏やか。

              360度崖に囲まれているので、完全に別世界です。

               

              下はこんな感じ。

              あの穴を通り抜けていくと外洋です。

               

              ここはシュノーケリングポイントではないので、今日はノーフィンで。

              ぽかーんと浮いて、水の感触とこの静けさと、このブルーを楽しみます。

               

               

              水に入ってしまえばガイドはあまりやることがないので、お客様の邪魔にならないように、とりあえず浮いてぼーっとします。

              いい仕事です。

               

              普段のポイントではお目にかかれない神秘的な光景。

              なんちゃってセノーテみたいですね。

               

              ワタクシも久しぶりにお邪魔できたので、素敵なリクエストに感謝です!

               

              そしてランチは、

              マグロ丼。

               

              お二人とは共通の知人がたくさんいて、そんな話題でも盛り上がりました。

               

               

              本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

              また一緒に遊びましょうね^^

               

               

              ミヤジマ

               

               

               

               

               

              | - | 16:56 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
              5月12日
              0

                今日は、初参加のご夫妻と一緒にビーチへGO!

                昨日夕方ラッシュガードで1時間泳がれたということで、今日もウェットを着ずにエントリー。

                ガイドも、やっとセミドライのみで入れる水温になりましたよ〜

                 

                今日はサンゴびっしりのポイントです。

                晴れたり曇ったりのはっきりしない空ですが、潜らなくてもすぐそこに見えるサンゴはとってもキレイ!

                 

                シュノーケリングを始めてまだ2年ほど、とおっしゃっておりましたが、お二人ともベテランシュノーケラーのオーラ出てます。

                ご主人もさくっと潜って撮影三昧。

                 

                お魚さんもたくさんいます。

                エキジット後「イソギンチャクの近くに、黒と白と青の太い縞の魚がいたんですけど、何ですか?」とのご質問を頂きましたが、さっぱり検討がつかず。

                出直します。

                 

                浅いところばかりでなく、それなりに水深のあるところも。

                大きなハマサンゴは大迫力です。

                 

                そんなふうに、様々なサンゴが広がる夢の世界を泳いでいると、

                 

                巨大サイズのトビエイさん登場!!!

                 

                全然逃げず、ゆーーーっくりと近くを泳いでくれます。

                触れそう、ですが、もちろん触れません。

                 

                全長1.5mくらいありましたかね。

                ここまで見てきたサンゴやお魚さん、すべてを上書きする圧倒的な存在感。

                泳ぎ去った後、お二人ともしばし呆然とされておりました。

                 

                「今日見たもの=トビエイさん」、しか記憶に残らなさそうですね。

                ま、それも素敵な思い出ですね!

                 

                ランチは、

                日曜限定、パンビュッフェ。

                テンション上がります!

                 

                ワタクシの記憶は、「今日のツアー=パン」、で上書きされました。

                 

                本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

                また6月お待ちしております^^

                 

                 

                ミヤジマ

                 

                 

                 

                 

                 

                | ビーチツアー | 16:47 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                5月11日
                0

                  第2種業務外業務でしばらくツアーをお休みしておりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

                  今日は、昨日までそちらでご一緒させて頂いていたB型女子4名様と、元気にビーチへGO!

                  ということは、今日はガイドも含め全員B型。

                  なかなか危険な構成ですね。

                   

                  満潮に近いエントリーなので若干海面に動きはありますが、今日は久しぶりにギョギョっと驚く透明度!

                  このポイントのリクエストを下さったリピーター女子は、過去2回もここで絶好のコンディションで泳いでいます。

                  こことの相性抜群ですね。

                   

                  初シュノーケリングのアストロロジャー女子、マスクをつけたら「苦しい〜!」と叫んでおりましたが、海に入れば意外とリラックス。

                   

                   

                  泳ぐ姿、なかなか様になってるよ、とカクレクマノミさんも関心していました。

                   

                   

                  他の3名はシュノーケリング経験者。

                  海にも慣れているので、最初からリラックスです。

                  昨日までの3日間とはまるで違いますね!

                   

                  こちら、只今絶賛凶暴化中のムラサメモンガラさん。

                  この時期種の存続をかけて、縄張りに入ってくるもの全てを追い払います、

                  エントリー前に皆様にはご説明しておりますが、今日は実際にガイドのフィンにアタックする様子を生でご覧頂きました。

                  日によってはあちこちから「イテーッ!!」と悲鳴が聞こえますので、皆様もエントリーの際は肌の露出に十分お気をつけ下さいね。

                   

                  夢のような透明度の海を1時間ほど泳いでエキジット。

                   

                  ランチは、

                  昨日までの3日間のネタ、じゃなく、おさらいで盛り上がりました。

                  笑い過ぎで、お店にご迷惑かけていたかもしれません。

                  大変失礼致しました。

                   

                   

                  本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

                  合い言葉は、カエルとムルバンで。

                   

                   

                  ミヤジマ

                   

                   

                  | ビーチツアー | 22:27 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                  5月3日
                  0

                    業務外業務の都合によりまして、ブログアップが大変遅くなりまして申し訳ありません。

                    今日は、昨日に引き続きご参加の1A女子と、初来島の20代女子と一緒にビーチへGO!

                    初来島20代女子、昨日は自前の自転車で伊良部と来間を回ったという体育会系。

                    普段は山派でシュノーケリングは中学生以来だそうですよ!

                     

                    サンゴのお庭のようなポイントで、透明度もまずます。

                    曇っているのでちょっと薄暗いですが、海況はばっちりです。

                     

                    深いところには、お魚さんもたくさん。

                    タイやヒラメはいませんが、竜宮城ってきっとこんな感じでしょうね。

                     

                    浅いところには、小さいお魚さんもたくさんいます。

                    こちら、誰が見ても美しい、クロスズメダイさんの幼魚。

                    大人になると黒一色になるお魚さんですが、濃紺にちかい黒なので、大人は大人でかっこいいですよ。

                     

                    ハイイロイボウミウシさん発見。

                    初来島女子の「ウミウシって何ですか?」の質問が初々しすぎてたまりません。

                    真っ白な状態の純なゲストとのツアー、こちらも新鮮でドキドキしちゃいます。

                     

                    1時間ちょっと泳いでそろそろエキジット、というタイミングで晴れてきたので・・・

                     

                    2周目へGO!

                    キラキラしてきた海の中を眺めながら泳いでいると、

                     

                    今度はタテヒダイボウミウシさん。

                    このデザイン性、ユニークすぎる生態、最近生き物に目覚めた1A女子も、ウミウシさんの魅力に気がついたと思います。

                     

                    海の生き物の世界は、人間の常識なんて全然通用しないからね!

                    とハマクマノミさんも言ってました。

                     

                    1時間半ほど泳いでエキジット。

                     

                    ちょっと冷えたので、ランチは暖かいもの。

                    海は未知の光景と生き物さんたちとの遭遇に、思わず「我を忘れる!」という希有な瞬間に溢れている、

                     

                    という魅力を、40代女子2名(ガイドを含む)に力説された20代女子。

                    我を忘れたくなったら、またいつでもいらしてくださいね。

                    我を忘れすぎるのも、それはそれで問題かもしれませんけどね。

                     

                     

                    ミヤジマ

                     

                     

                     

                     

                    | ビーチツアー | 21:42 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                    5月2日
                    0

                      令和最初のやっちまった、です。

                      割と定番のやつなので、別にうろたえません。

                       

                      今日は、4年前に八重干瀬でご一緒させていただいたご夫妻と、

                       

                      ジェットスターで今年2回目ご来島の、1A繋がりリピーター女子と一緒にビーチへGO!

                      何が1A繋がりかというと、ジェットスターの座席が1Aです。
                       

                      お魚さんポイントに干潮エントリーですが、いつもに増してお魚さんがまったりな感じ。

                      まったりにつられて、こちらも寝そうです。

                       

                      お魚さんポイントを楽しむコツは、上下左右、きょろきょろしながら泳ぐこと。

                      思わぬところにお魚さんがいたりするので、下ばかり見て泳いでいてはもったいないです。

                       

                      こちら、クロスジギンポさんにつつかれて悶絶中の、ゴマモンガラさん。

                      クロスジギンポさんは小さいながら、お魚さんをつついて皮膚や肉の一部を食べちゃうというアグレッシブなお魚さん。

                      たまに人にも噛みついてきたりすることがあるので、のんびりお魚さんウォッチングをするときはできるだけ肌の露出少な目が安全ですね。

                      ちょっとくらい噛まれてみたい、という方は露出も有りですね。

                       

                      こちらのお魚さんポイントいいところは、サンゴもキレイなところです。

                      この辺は透明度も良く、何を見てもキラキラです。

                       

                      カメさんのリクエストもあったのですが、今日お見せできたのはカメさんではなく、こちらのタコさんでした。

                      出直します。

                       

                      デバスズメダイさん、クラカオスズメダイさんの乱舞。

                      思わず見とれますね。

                       

                      波も潮もないノーストレスコンディションで、1時間半泳いでエキジット。

                       

                      ランチは、島系。

                       

                      1A女子ご注文の、豆腐チャンプルーに見える、へちまのみそ炒め。

                      今日もおしゃべりタイム楽しかったです。

                       

                      本日もご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

                      大阪からのご夫妻とは、25日大阪でお会いできるのが今から楽しみです^^

                      1A女子は、明日も宜しくお願いします(^^)/

                       

                      ミヤジマ

                      | ビーチツアー | 20:38 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP